※この業績予想は2017年7月27日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



ヘリオス<4593>



3ヶ月後

予想株価

1,600円



iPS細胞を用いた再生医薬品開発を手掛ける。加齢黄斑変性治療薬の開発、脳梗塞治療薬の開発等も。ニコンと業務資本提携。再生・細胞医療分野に経営資源集中。研究開発費は減少。17.12期1Qは損益改善。



体性幹細胞再生医薬品など各分野の開発体制強化。17.12期通期は損益改善か。特別利益計上を見込む。株価は調整基調だが、1Qの損益改善は好材料。バイオ関連として関心も高まりやすく、今後の株価は調整一巡へ。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

17.12期単/F予/100/-2,200/-2,200/-1,950/-/0.00

18.12期単/F予/150/-2,100/-2,100/-1,900/-/0.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/07/27

執筆者:YK