※この業績予想は2017年7月31日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



京阪ホールディングス<9045>



3ヶ月後

予想株価

740円



京阪本線・鴨東線、中之島線、交野線など総営業距離91.1kmの鉄道ネットワーク構築。不動産、流通、レジャー事業なども。主力の運輸事業は沿線人口減少の影響受ける。訪日外国人需要で堅調。マンションは低調。



鉄道収入は訪日外国人の増加等で堅調も、不動産事業でマンション販売が伸び悩む。介護事業の売却で減収。複合商業施設の開発など投資が重し。特急列車で座席指定の有料車両「プレミアムカー」を導入し、利用客増を図る。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

18.3期連/F予/300,000/27,000/24,500/19,000/35.45/6.00

19.3期連/F予/310,000/30,000/30,000/22,000/41.04/6.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/07/31

執筆者:井上裕一