※この業績予想は2017年7月31日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



伊予銀行<8385>



3ヶ月後

予想株価

940円



愛媛県内を中心に国内外に展開する大手地方銀行。2017年度末に純利益220億円、預金等は5兆4500億円を計画。マイナス金利導入の影響もあり貸出金利低下し貸金利益が減少。船舶融資低調。信用コストは低下。



貸出金及び有価証券の利回り低下により、資金利益が減少傾向。貸出量は増加も、利ざや縮小が響く。株式売却益などの増加で補う。預金等は増加。前期あった店舗に関する減損処理なくなり最終増益。記念配当2円。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

18.3期連/F予/118,000/-/35,500/22,600/71.47/14.00

19.3期連/F予/118,000/-/35,500/22,600/71.47/14.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/07/31

執筆者:井上裕一