※この業績予想は2017年7月27日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



イオン九州<2653>



3ヶ月後

予想株価

1,850円



イオンの連結子会社。沖縄を除く九州8県でGMSやホームセンターを展開。ドラッグストアや自転車専門店なども。17年5月末の店舗数は114店舗。18.2期1Qは販促費などの費用が先行。営業赤字継続だが計画線。



既存店が競争激化で伸び悩む。集客狙って日用品を値下げ。採算の良い惣菜の強化も進める。18.2期は後半に挽回期す。営業増益を予想。土地売却益剥落。店舗純増はゼロ(出店1、退店1)の予定。株価は横ばいを想定。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

18.2単/F予/233,500/900/1,100/100/5.32/10.00

19.2単/F予/240,000/1,000/1,200/500/26.59/10.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/07/27

執筆者:JK