※この業績予想は2017年7月31日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



日本製罐<5905>



3ヶ月後

予想株価

130円



スチール缶専業メーカー。18リットル缶が主力。美術缶やその他液体・粉体用金属缶の製造も手掛ける。JFEコンテイナーと包括業務提携。18.3期1Qは主力の18L缶が売上増。投資有価証券売却益を計上。



18.3期通期は2桁増収計画。新生製缶が通期寄与。美術缶は販売堅調。ラミネート缶は市場浸透効果続く。業績面の評価余地は限定的だが、PBRは割安感の強い水準。株価の下値余地は乏しく、当面は底堅い展開か。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

18.3期連/F予/10,450/55/130/140/100.57/30.00

19.3期連/F予/10,400/65/135/100/71.84/30.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/07/31

執筆者:YK