ティア<2485>は4日、8月26日(土)に「ティア泉北光明池」(大阪府和泉市)をオープンすると発表した。



泉北エリア初出店となる「ティア泉北光明池」は、関西エリアでは18店舗目(直営、フランチャイズ合わせて全国で93店舗目)となり、同社のフランチャイズ加盟店であり、南海電鉄<9044>グループの葬儀社である南海グリーフサポートが運営する。本施設のホールには可動式間仕切りを設置しており、スペースの変更が可能となっている。小規模の葬儀から最大60名様までが参列する中規模の葬儀まで、葬儀の規模に応じて最適な空間を提供するとしている。



同社は中期経営計画のなかで「利益成長を持続させつつ継続的な会館出店とフランチャイズ事業の業容拡大」と「業界環境の変化に対応した営業施策とブランド力の向上」を掲げており、今後の進捗が注目される。