銘柄名<コード>⇒7日終値⇒前日比



不二製油G<2607> 2770 +228

第1四半期はコンセンサス上振れを評価。



東洋紡<3101> 192 -17

第1四半期は増益もコンセンサス水準には達せず。



鹿島<1812> 1031 +52

第1四半期決算は大幅増益で着地。



大成建設<1801> 1102 +14

第1四半期決算は大幅増益で着地。



清水建設<1803> 1226 +47

建設株の一角には好業績期待も波及。



ポケットC<8519> 1024 +150

引き続きTOB価格にサヤ寄せ目指す動きへ。



THEグローバル社<3271> 770 +100

前6月期業績は想定外の上振れ着地決算となり。



フルキャストHD<4848> 1650 +228

先週末発表の上振れ決算がポジティブサプライズに。



日本カーボン<5302> 3985 +505

業績上方修正受けて出尽くし感など懸念の反動。



KHネオケム<4189> 2597 +291

業績予想や配当予想を引き上げている。



旭ダイヤ<6140> 937 +90

上半期収益は大幅に上方修正している。



ケーヒン<7251> 1834 +126

実績上振れで業績予想も上方修正へ。



日清オイリオ<2602> 744 +66

2ケタ営業増益決算を評価材料視で。



ジャックス<8584> 571 +52

第1四半期は4割超の経常増益に。



ツクイ<2398> 731 +60

第1四半期営業益は3割超の増益に。



ダイワボHD<3107> 462 +31

第1四半期の大幅営業増益決算を評価。



スクエニHD<9684> 3735 +220

第1四半期営業益は大幅増益で好進捗に。



コムシスHD<1721> 2472 +145

第1四半期決算はコンセンサス上回る水準に。



ホシデン<6804> 1594 +146

引き続き第1四半期好決算を評価の動きに。



安永<7271> 1735 +150

第1四半期の高い業績進捗率などを好感する動き。



ティラド<7236> 417 +42

第1四半期大幅増益決算で上半期予想上方修正。



デンカ<4061> 671 +54

上半期業績予想の上方修正を評価へ。



イソライト工業<5358> 527 +33

サプライズ決算を評価する動きが続く。



日本シイエムケイ<6958> 1035 +38

第1四半期の収益変化率の高さを材料視。



日本曹達<4041> 653 +34

決算を受けて野村証券では目標株価を引き上げ。



ダブル・スコープ<6619> 1800 -500

業績予想の大幅な下方修正に失望感が強まる。



トーセ<4728> 2065 -181

信用買い方の見切り売り圧力など強まる格好にも。



曙ブレーキ工業<7238> 367 -36

第1四半期黒字転換も材料出尽くし感優勢に。



日本ピラー工業<6490> 1662 -198

第1四半期順調決算も想定の範囲内との見方に。



ヘリオステクノ<6927> 718 -80

第1四半期は赤字に転落となり。



スルガ銀行<8358> 2446 -271

カードローン残高の減少などで先行き貸出金利回り低下を警戒。



エムアップ<3661> 1609 -173

乃木坂46とのコラボアプリ配信開始による出尽くし感が続く。



サクサ<6675> 207 -17

第1四半期の最終損益赤字転落を受けて。