きちり<3082>は4日、福島電力(本社:福島県双葉郡)との間で、低圧電力ならびに法人向け高圧電力・特別高圧電力の削減に関して業務提携契約を締結し、幅広い業種の顧客に電力削減のサービスを提供していくことで合意したと発表。



同社は、「外食産業の新たなスタンダードの創造」をビジョンとして、多様化する顧客のニーズに対応した高付加価値のサービスを提案・提供するレストランを展開する一方、外食事業者向けプラットフォームの構築・提供を行い、各事業会社のコスト削減に貢献している。今回、福島電力と共に各事業会社へ割安な電力削減サービスを提供する。



また、福島電力の収益の一部が震災被災地に還元されることで、コスト削減を実現しながら福島の活性化につながるものとであるとの考えから合意に至ったとしている。