銘柄名<コード>⇒8日終値⇒前日比



新川<6274> 686 -52

第1四半期は引き続き経常赤字決算となり。



パイオニア<6773> 204 -13

通期売上高予想は下方修正に。



岩崎電気<6924> 196 -13

第1四半期は赤字幅が拡大する格好に。



太陽誘電<6976> 1722 -95

第1四半期想定比上振れも出尽くし感が優勢に。



東亜道路工業<1882> 453 -23

第1四半期の経常赤字決算をマイナス視。



サントリーBF<2587> 5240 -260

7日発表の上半期決算は市場予想を下回る。



島津製作所<7701> 2078 -78

第1四半期の営業減益決算を嫌気。



シンフォニア<6507> 417 -15

受注の減少が引き続き嫌気される。



ヤマシンフィルタ<6240> 2407 -125

第1四半期好決算発表で出尽くし感が優勢に。



ジャパンディスプレイ<6740> 198 -1

経営再建策伝わるが先行き不透明感払拭ならず。



鹿島建設<1812> 1017 -14

7日は決算受けて上昇も受注のピークアウト懸念などで利食い。



ソフトバンクグループ<9984> 8938 -85

上振れ決算もインパクト乏しく出尽くし感も。



楽天<4755> 1380.5 +21.5

国内EC事業の増益転換などを評価も。



ホシザキ<6465> 9830 -360

営業利益の計画比下振れを引き続きマイナス視。



森組<1853> 195 +13

建設株の一角には決算期待なども波及か。



IJTT<7315> 715 +53

第1四半期経常利益は前年同期比9割増に。



Pウォーター<2588> 757 -123

7日は上ヒゲ残して高値圏から伸び悩み。



宇野沢鉄<6396> 272 -27

7日急騰の反動で決算発表前に利食い。



nms<2162> 720 +100

18年3月期の上期業績予想を上方修正。



夢展望<3185> 1451 +181

RIZAPーG<2928>新事業方針の公表でグループ会社が高い。



フライングG<3317> 2337 +400

17年4-6月期は営業利益2.9倍で着地。



サイバーS<3810> 3035 -75

手仕舞い売りの流れ。26週線近辺まで調整進む。



ビーマップ<4316> 2304 +279

8日より信用規制解除。



ラクオリア創薬<4579> 1260 -97

信用買い残はなお高水準。



AppBank<6177> 739 +100

7日投稿されたYouTube動画が注目集める。



ユニバーサル<6425> 3035 -195

17年4-6月期は減収・赤字転換で着地。



グレイス<6541> 6460 +630

レオスから保有割合増の変更報告書。



JESHD<6544> 1705 +185

18年3月期の利益見通しを上方修正。