日産自動車<7201>は、GSR Electric Vehicle (UK) Holding Limited(英国・ロンドン、GSR)との間で、日産自動車及び日産自動車子会社が保有するバッテリー事業の譲渡を目的とした最終契約の締結を決定した。



GSRは、PEファンドであるGSRキャピタルグループが設立した。



本件により、日産自動車は、GSRの幅広いネットワークや積極的な投資を活用することで、AESCの競争力向上を図るとともに、AESC と引き続きパートナー関係を続けることで、自社のEV分野における開発及び生産への取り組みを強化し、競争力の更なる向上を図る。



【ニュース提供・日本M&Aセンター<2127>】