■今後の見通し



1. 2018年3月期の業績見通し

澁澤倉庫<9304>の2018年3月期は営業収益59,700百万円(2.8%増)、営業利益3,350百万円(1.6%減)を同社は計画している。営業収益は引き続き飲料や日用品の動きが好調なことに加え、国際貨物の回復を見込んでいる。営業利益は物流事業の増収効果はあるが、一時的に業務システム開発に伴う費用が発生することにより減益見込みとなっている。なお、2017年3月期に発生した減損がなくなることから、親会社株主に帰属する当期純利益は2,180百万円(24.3%増)と大幅増益を見込んでいる。



(執筆:フィスコ客員アナリスト 宮田仁光)