※この業績予想は2017年12月16日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



住友林業<1911>



3ヶ月後

予想株価

1,900円



木材建材事業、住宅事業が中核。木造注文住宅で国内トップ。環太平洋地域中心に海外拠点は20ヵ所以上。バイオマス発電事業なども。熊谷組と資本業務提携。国産材や燃料用チップ等は販売増。18.3期2Qは増収。



海外事業は米国など既存各社の業績が好調。その他事業ではバイオマス発電事業会社などが業績貢献。18.3期通期は増収見通し。PERには上値余地があるが、業績面が株価の上値抑制要因。今後は上昇一服を想定。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

18.3期連//1,220,000/49,500/53,500/30,000/169.37/40.00

19.3期連//1,255,000/54,500/58,500/32,500/183.48/45.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/12/16

執筆者:YK