※この業績予想は2017年12月28日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。



創通<3711>



3ヶ月後

予想株価

2,700円



テレビアニメーションの企画・制作やキャラクター商品化許諾の版権ビジネス、プロ野球球団のグッズ販売等を展開。主な作品は「ガンダム」シリーズ、「それいけ!アンパンマン」。17.8期は二桁の減収、減益着地。



18.8期は約3%の営業増益予想。プロデュース作品数の増加によるアニメ制作受託収入、提供料収入が増加。販促・集客キャンペーンに注力し、キャラクター商品の広告・宣伝収入の減少を補完。株価は上昇基調継続へ。



会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当

18.8期連//21,000/3,200/3,200/2,100/143.30/40.00

19.8期連//23,000/3,500/3,500/2,300/156.99/40.00

※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想



執筆日:2017/12/28

執筆者:NI