SBSホールディングス<2384>は6日、子会社のSBSフレック(本社:東京都墨田区)が2017 年5月に着工した物流センター「SBSフレック阿見物流センター」が完成し、5月30日に竣工式を行ったことを発表した。



同センターは、常温・冷蔵・冷凍の3温度帯に対応した食品専用3PL物流拠点であり、商品特性に沿った細やかな温度設定が可能。独自の全国輸送網と各地域を網羅した地場の輸配送ネットワークにより、全国規模のサプライチェーンをカバーできる。すでに7月から大手企業のチルド原料の保管が決定しており、検討中の顧客からも低温物流における高いノウハウと全国ネットワークを評価されているとのこと。