ブリヂス<5108>は大幅安。先週末に第2四半期の決算を発表、4-6月期営業利益は813億円で前年同期比18.4%減益、市場予想を10%近く下回った。会社側では通期計画を従来の4100億円から3750億円、前期比6.9%減益に下方修正している。海外タイヤ販売の見通しを引き下げ、多角化事業の利益見通しも引き下げている。計画下振れは想定線だが、修正幅の大きさは想定以上との見方が優勢に。