ソフトバンクG<9984>は大幅反落。同社が出資している米オフィスシェア大手「ウィーワーク」の運営会社、ウィーカンパニーが予定しているIPOにおいて、想定時価総額が470億ドル程度であった市場予想の半分程度となる200億ドル程度にとどまる見通しと報じられている。同社は累計で100億ドル以上出資している。9月中に上場するとみられているが、来年までの延期も検討されているもよう。含み資産減少による企業価値の低下が反映される展開に。