神島化学工業<4026>は急落。前日に第1四半期の決算を発表、営業利益は1.6億円で前年同期比25.8%減益となった。上半期は5億円で同49.2%の大幅増益計画となっており、想定以上に低調なスタートと受け止められている。採算性重視の施策によって一部製品の販売が減少したほか、減価償却費の増加なども響いたもよう。業績下振れ懸念などが強まる状況となっている。