不二精機<6400>は12日、精密プレス加工等を手がける秋元精機工業の全株式を取得し、子会社化すると発表した。



「CASE」(コネクテッド・自動運転・シェアリング・電動化)の進む自動車業界では、電気や電子関連部品の重要度が増している。同社グループでは、エンジンやモーターに左右されない部品の受注拡大に向けて、従来の樹脂成形品に加え、精密金属部品を金型内にインサートして樹脂成形する「インサート成形品」などの新たな製品開発を進めている。



両社の有する技術・ノウハウと、海外ネットワークを結合することによって、インサート成形品の受注に対する競争力を高め、グループの中期方針である自動車関連部品を中心とした精密成形品事業の拡大を目指す。