エンビプロHD<5698>は急伸で一時ストップ高。前日に発表した第1四半期決算が好感されている。営業利益は4.4億円で前年同期比2.3倍、据え置きの通期計画9.8億円に対する進捗率は45%にまで達している。グローバル資源循環事業が大幅な増収増益となったほか、物流代行サービスの回復などで中古自動車関連事業も黒字に転換。リチウムイオン2次電池等リサイクルの処理設備の稼働も本格化することで、通期業績の上振れ期待が高まる展開になっている。