日通<9062>は大幅続伸。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断を新規に「オーバーウェイト」、目標株価を8300円としている。21年3月期以降の年率7%の営業利益成長、予想ROEの段階的上昇からみて、バリュエーションは割安と判断しているもよう。国内物流の収益性改善と国際航空貨物の需要回復が利益成長ドライバーとなるほか、継続的に取り組んできた組織改革の効果も今後増幅されると考えているようだ。