ベクトル<6058>は大幅続伸。決算発表を受けて急伸後は利食い売りに押される展開となっていたが、前日からは切り返し、再度上値追いの展開になっている。東海東京証券では投資判断「アウトパフォーム」を継続し、目標株価は1500円としている。今回の決算においては、懸念材料であった「あしたのチーム」が広告宣伝費と拠点の適正化により四半期で黒字転換した点は好印象と評価。今期以降は営業2ケタ増益基調が続くと予想している。