銘柄名<コード>22日終値⇒前日比

住友金属鉱山<5713> 3415 -75

ニッケル価格の下落などをマイナス視も。



サニックス<4651> 353 -8

21日は蓄電池補助との報道で買い優勢となったが。



東海カーボン<5301> 1018 -17

20年12月期大幅減益観測報道を嫌気。



ジェイ エフ イー ホールディングス<5411> 1457 -24

鉄鋼株には全般21日から戻り売りが優勢。



リクルートホールディングス<6098> 4353 +166

ディフェンシブ系に物色向かう中で買い戻しも。



信越化学工業<4063> 12760 +345

5G半導体用の高機能ウエハー開発と伝わる。



アゼアス<3161> 1331 +257

新型ウイルスによる肺炎感染者が米国でも。



昭和化学工業<4990> 618 +100

マスク用の除菌スプレーなどを展開で。



川本産業<3604> 941 +150

ウイルス対策関連は22日も一斉高に。



マナック<4364> 1274 +126

新型ウイルス対策関連として連日の急伸。



インタートレード<3747> 649 +70

もみ合い上放れによる25日線突破でリバウンド期待も。



オーミケンシ<3111> 780 +70

マスクを手掛けウイルス対策関連として物色続く。



リミックスポイント<3825> 175 -9

新株予約権発行による希薄化などを懸念。



ケア21<2373> 1536 +167

20万株(3億円)を上限に自社株買いを実施する

(買い付け期間は2月3日から5月15日)。



イワブチ<5983> 10670 +350

20年3月期の営業利益予想を従来の1.81億円から4.94億円に上方修正。



サンウッド<8903> 634 +100

20年3月期の営業利益予想を従来の5.05億円から7.80億円に上方修正。



ジーニー<6562> 647 +70

短期資金の関心の他、Web&デジタルマーケティングEXPO出展発表なども支援材料。



ブロッコリー<2706> 2205 +160

トレーディングカードゲーム「Z/X」の累計出荷数が3000万パック突破。



中京医薬<4558> 302 +80

新型肺炎患者が米でも初確認されるなか、引き続き関連銘柄への物色続く。



重松製作所<7980> 1500 +192

新型肺炎患者が米でも初確認されるなか、引き続き関連銘柄への物色続く。



アクリート<4395> 834 +31

20日急騰時の戻り高値を一時突破するなど勢い継続。



Link−U<4446> 2135 -66

59万2800株の立会外分売実施へ、需給悪化懸念で売り優勢。



ステムリム<4599> 915 +6

骨髄間葉系幹細胞動員医薬の臨床試験で有意な改善確認。