レノバ<9519>は急伸。週初には岡三証券がレーティング「強気」、目標株価1650円でカバレッジを開始している。秋田県由利本荘市沖の大型洋上風力発電所の開発がカタリストとして挙げられるが、それ以外にも太陽光およびバイオマス発電所の新規稼働による収益拡大が期待できるとしている。前日に昨年11-12月の上値抵抗線を突破して上値妙味が出ており、景気敏感株の上値追いが手控えられているなか、短期資金の関心も集まる状況に。