タカラバイオ<4974>は急伸。新型コロナウイルスの検査試薬を大幅に増産すると報じられており、買い材料視されている。主力工場がある中国・大連市から安定供給の緊急要請を受け、担当者の増員や操業時間の延長で、生産量を従来比50倍の週25万検体分に増やしたようだ。同社はコロナウイルスの検査に用いる遺伝子関連試薬ではアジア最大手と位置付けられている。ウイルス対策関連としての活躍余地の大きさがクローズアップされる展開に。