ミサワ<3169>は急落。前日に20年1月期の決算を発表、営業利益は8.2億円で前期比2倍と大幅増益になっている。EC店舗の売上が堅調に推移したほか、新商品の売上も順調だったもよう。ただ、2月19日に上方修正済みで、足元の好決算は織り込み済み、21年1月期は7.8億円で同4.2%減と減益見通しであることがマイナス視されているようだ。配送費の値上げや人員確保のための人件費増など、コスト負担増が響くようだ。