西松屋チェ<7545>は反発。前日に20年2月期の決算を発表している。営業利益は19.1億円で前期比47.0%減益、大幅減益ではあるものの、2月21日に下方修正した数値18億円をやや上回る着地となった。一方、21年2月期は47億円で同2.5倍の大幅増益見通し。値下げロスの低減などにより、利益率の向上を目指すもよう。先に発表している3月の既存店は2ケタ増と好スタートも切っている。期待以上の大幅増益見通しを好感する動きが優勢に。