<6757> OSGコーポ 1444 +300

ストップ高。次亜塩素酸水製品の衛生管理機器主要4品目の3月の売上が前年同月比で500%超の伸びになったと2日に発表している。新型コロナウイルス対策で消毒液としてアルコールと並び自治体などが推奨しているという。また、フィリピンやベトナムの代理店を通じて病院や施設に衛生管理機器を輸出し、取引を拡大している。新型コロナの感染防止で衛生関連製品の需要は根強いとの見方から買いが膨らんでいるようだ。




<3628> データHR 2050 +310

急騰。ディー・エヌ・エー<2432>の子会社DeSCヘルスケア(東京都渋谷区)とデータヘルス事業で業務提携契約を締結したと発表している。両社で生活者の健康増進をサポートし、国内での医療費適正化に向けた取り組みへの支援を加速させることを目指す。具体的には、自治体の国民健康保険向けヘルスアップ事業でのヘルスケアエンターテインメントアプリ「kencom」の活用のほか、疾病の重症化を予防する教育事業などを行う。




<4484> ランサーズ 615 +38

急伸。クラウドソーシング依頼サイト「Lancers」での20年3月の企業による発注問い合わせ数が176%(19年12月対比)になったと発表している。フリーランス登録者数は158%(同)。新型コロナウイルスの影響を受け、企業でテレワークが浸透しているほか、フリーランスも在宅勤務の時間が増えたとしている。




<3987> エコモット 728 -6

朝高後マイナス転換。石屋製菓(札幌市)と協働でウェアラブルサーモグラフィーカメラによる健康管理の実証実験を開始すると発表している。石屋製菓の工場で菓子製造に携わる従業員や「白い恋人パーク」への来場者に対し、体表面温度測定を実施する。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、大規模施設での非接触型の体温測定の需要が高まるとの期待から買われていた。




<4880> セルソース 10010 -320

一時10840円まで大幅続伸。スキンケア化粧品「Signalift(シグナリフト)」シリーズをファミリーマート<8028>の41店舗で6日から販売開始すると発表している。コンビニエンスストアでの自社製品の店舗販売は初めて。通常のSignaliftシリーズに加え、ファミリーマート限定としてジェルパック洗顔などが入った「シグナリフト トライアルセット(3回分)」も発売する。コンビニへの展開が利益拡大に資するとの見方から、寄り付き後買いが入っていたが、その後株価はマイナスに転じている。




<6027> 弁護士コム 4675 +75

大幅に5日続伸。セキュリティ専門のコンサルティングファーム、TMIプライバシー&セキュリティコンサルティング(東京都港区)と業務提携したと発表している。ユーザー企業が弁護士ドットコムのWeb完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」を導入する際、TMIプライバシー&セキュリティコンサルティングが電子署名フローの構築支援や企業のセキュリティ体制の監修・構築などを実施する。