サンデンHD<6444>は一時ストップ高。主力行であるみずほ銀行と群馬銀行が、総額80億円規模の融資枠を設定する方針を決定したと報じられている。同社は急激な業績の悪化によって、6月30日付で事業再生ADRを申請している。今回の融資は、私的整理の手続き入りに伴う信用補完につながるとの見方に。また、主力行による同社支援に向けた足並みが確認されたことで、今後の金融機関との間での債権整理の合意に対する期待も高まる方向へ。