日置電<6866>は急騰。前日に上半期業績予想の上方修正を発表している。営業利益は従来予想の11.7億円から15.8億円に増額、5G関連の設備投資の増加や中国経済回復の影響で、売上高が上振れる形のもよう。6月5日には16.7億円予想から下方修正していただけに、大幅な上方修正にはサプライズも強いようだ。引き続き、通期業績・配当予想は未定としているが、過度な警戒感は薄れる方向ともなっている。