銘柄名<コード>22日終値⇒前日比

恵和<4251> 1347 ±0

米アップルのサプライヤーリストに同社が記載。



窪田製薬HD<4596> 318 +15

子会社が手がける「クボタメガネ」について、

ニューヨーク州立大学と共同研究契約締結と。



ジャフコ<8595> 3915 +65

既上場投資先の株式売却が寄与し第1四半期営業利益は2.3倍。



カンロ<2216> 1441 -42

コロナ影響で飴やグミの販売減少し20年12月期業績予想を下方修正。



モバイルファクトリー<3912> 1103 +99

上期営業利益は21%減も悪材料出尽くし感が優勢に。



アサヒペン<4623> 1773 +108

巣ごもり需要の高まりで21年3月期業績予想を上方修正。



NISSHA<7915> 1142 +127

競合企業がEntity Listに追加されシェア上昇期待。



モリテックスチール<5986> 293 +35

ベトナムでISO9001認証を取得したと発表しているが。



アトラ<6029> 238 +4

先週株価急騰からの調整一巡感で押し目買い。



日本電産<6594> 8222 +374

第1四半期決算は市場予想を上振れ着地。



富士通ゼネラル<6755> 2650 +96

第1四半期大幅増益好決算を高評価。



日医工<4541> 1277 +39

「デキサメタゾン」がコロナ治療薬として認定。



ファイバーゲート<9450> 1847 +84

テレワーク導入加速によるWiFiサービス拡大期待。



ベイカレント・コンサルティング<6532> 13030 +630

調整一巡感で第1四半期好決算評価の押し目買い。



ネクステージ<3186> 1091 +52

東海東京証券では買い推奨に格上げ。



IDOM<7599> 521 +17

ネクステージの上昇なども支援材料に。



国際石油開発帝石<1605> 663.9 +18.3

EU復興基金合意で原油相場が上昇。



ダイセル<4202> 798 +3

子会社の完全子会社化発表受けて21前日は伸び悩む動きとなったが。



ACCESS<4813> 814 -133

上半期業績予想を下方修正。



ハイアス・アンド・カンパニー<6192> 321 -16

21日東証1部上場後は出尽くし感が優勢に。