サイバー<4751>は急落。先週末に第3四半期決算を発表、累計営業利益は285億円で前年同期比21.9%増益、4-6月期は83億円で同12.3%減益であった。堅調なネット広告などにより、市場予想はやや上回る着地になっている。一方、注目度の高いAbema事業では、有料会員数の純増が5.3万人増にとどまり、4-6月期の8.3万人を下回った。巣ごもり需要が拡大する中で大幅な伸びも期待されていた中、ネガティブに捉えられているようだ。