銘柄名<コード>7日終値⇒前日比

IIJ<3774> 4110 +355

法人NWサービスがけん引し第1四半期営業利益は48%増。



ブロードリーフ<3673> 499 -51

ソフトウェア販売数計画値に届かず通期業績予想を下方修正、一転して減益見込む。



大塚HD<4578> 4599 +90

経費効率化などコスト削減により通期営業利益予想を上方修正。



飯野海運<9119> 341 +25

海運市況の大幅上昇踏まえ通期営業利益を上方修正。



ホシザキ<6465> 7620 -320

未定としていた今期営業利益は54%減見込む、

フードサービス業界の設備投資抑制響く。



新日本科学<2395> 699 +38

CRO事業が好調で第1四半期営業利益は64%増。



日本電子材料<6855> 1633+300

第1四半期大幅増益決算がサプライズに。



ジェイリース<7187> 387 +80

第1四半期大幅増収増益決算を好感。



日精エー・エス・ビー機械<6284> 3225 +500

通期最終増益見通しなどを公表。



KLab<3656> 849 +149

「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズの中華圏での配信権取得を発表。



島津製作所<7701> 3170 +388

第1四半期営業利益は予想外の大幅増益に。



福山通運<9075> 4605 +655

通期業績予想を大幅に上方修正。



スクエニHD<9684> 6890 +760

新タイトルのヒットで第1四半期は想定以上の大幅増益。



巴コーポレーション<1921> 357 +19

上半期業績予想を上方修正している。



ピジョン<7956> 4570 +430

4-6月期は想定以上に減益幅が縮小へ。



日本特殊陶業<5334> 1679 +168

第1四半期は想定上回り営業黒字に。



アルペン<3028> 1795 +209

今期大幅増益見通しを好材料視。



バリューコマース<2491> 3530 +300

三菱UFJモルガン・スタンレー証券では目標株価引き上げ。



ヤマダ電機<9831> 513 +34

今期の大幅増益見通し開示を評価。



近鉄エクスプレス<9375> 2088 +174

第1四半期の収益変化率の高さを好感。



ディー・エヌ・エー<2432> 1806 +169

岩井コスモ証券では2段階格上げへ。



丸井グループ<8252> 1676 +80

底堅い決算を受けて買い戻しも優勢に。



エイチ・アイ・エス<9603> 1361 +57

底打ち感からの自律反発が続く形に。



ダイワボウHD<3107> 6570 -1090

第1四半期の2ケタ減益決算を嫌気。



日本ユニシス<8056> 2879 -481

第1四半期受注高の減少をネガティブ視へ。



日東紡績<3110> 4240 -695

今期の3割経常減益見通しを嫌気。



朝日ネット<3834> 991 -155

第1四半期は微増益にとどまり。



ジャストシステム<4686> 7270 -1130

第1四半期増益率の鈍化をマイナス視。



TOWA<6315> 1134 -151

第1四半期営業黒字転換も出尽くし感優勢か。