銘柄名<コード>3日終値⇒前日比

バリューデザイン<3960> 3185 +145

自社コード決済事業者接続サービスが「Smart Code」に対応。



インサイト<2172> 633 +50

カタログギフトのリンベルとの業務提携を発表。



イグニス<3689> 2977 -68

「初音ミク GALAXY LIVE 2020」無料入場で開催決定との発表うけ材料出尽くし感。



メディアリンクス<6659> 386 +80

中国国内の放送ネットワークに同社製品が採用と。



ソルクシーズ<4284> 1008 +150

地銀連合構想の前進による業容拡大期待背景に。



福島銀行<8562> 186 +33

地銀連合構想の前進による再編期待で。



MS&Consulting<6555> 724 +100

光通信が大株主に浮上しており。



筑波銀行<8338> 181 +14

地銀再編活発化への思惑が先行へ。



スカパーJSATホールディングス<9412> 480 +65

想定以上の第1四半期好決算がサプライズに。



千葉興業銀行<8337> 241 +16

SBIの地銀連携構想進展で思惑買い向かう。



ツナググループ・ホールディングス<6551> 493 +42

ラクスル「ノバセル」を提供と伝わってからは堅調な動き。



ジェイリース<7187> 608 +43

日本情報クリエイトと業務提携へ。



ぐるなび<2440> 706 +38

「GoToイート」への期待も高く買い戻し優勢。



じもとHD<7161> 104 +3

低位の地銀株は再編期待で一斉高へ。



日本通信<9424> 228 +3

引き続き菅官房長官の総裁選立候補を思惑視か。



フィデアHD<8713> 107 +3

低位の地銀株として物色が向かう。



SBIホールディングス<8473> 2607 +140

社長コメントなど受けて地銀連合構想の前進を意識。



信越化学工業<4063> 13590 +490

米SOX指数の上昇が支援に。



KeePer技研<6036> 2691 -220

2日は株式分割発表で買い優勢となったが。



ワタベウェディング<4696> 266 -16

リバウンドにも一巡感強まり見切り売り圧力強まる。



ブイキューブ<3681> 1900 -122

米ズームの好決算発表で連日株高となっていたが。



ダントーHD<5337> 252 -13

300円台乗せ後は達成感強まる展開で。



ラクーンHD<3031> 1300 -20

決算発表控えて出尽くし感など警戒も。



チェンジ<3962> 8340 -150

足元ではふるさと納税関連として一段高となったが。