FB<3843>はストップ高。先週末に第1四半期決算を発表、営業利益は6.2億円で前年同期比85.3%増と大幅増益になっている。通期計画は19.0億円で前期比26.6%減の見通しであり、想定以上の好スタートと受けとめられている。テレワーク需要増に伴うインフラテック事業の利益改善が進んだほか、不採算事業の整理による収益改善もみられているもよう。先送りされた投資施策が第2四半期以降実施されるとはいえ、業績上振れへの期待は高まる形に。