テックファームホールディングス<3625>は15日、グループ会社のテックファームがNEC<6701>とAI機械学習分野における協業を発表。NECが国内独占販売権を保有する機械学習自動化ソフトウェア「dotData」のリセラー契約を締結した。



同社が展開するIoTプラットフォーム「MoL」と、NECが展開する「dotData」を連携させ、カメラやセンサーなどのIoT機器から収集するデータを分析することで、マーケティングやリスク回避などの新サービス創造を目指す。「dotData」は、機械学習自動化におけるリーダーであるdotData, Inc.が開発したAIを活用してデータサイエンスプロセス全体を自動化するソフトウェア。



今後両社は、IoTの専門技術とAI技術を組み合わせ、位置情報や音声データなどのセンシングデータも含め、専門家に依存せずに、データの準備から特徴量設計、機械学習、分析モデルの構築・運用まで短期間で実現できる環境を構築し、新サービス創造を目指すとしている。