千趣会<8165>はストップ高買い気配。JR東日本<9020>との資本業務提携を発表、JR東日本が同社の第三者割当増資を約20億円引き受け、出資比率は12.46%となり筆頭株主となる。両社の商品開発やマーケティングなどのノウハウを生かし、ネット通販事業の拡大などを狙う。駅ビルや駅ナカにカタログ通販「ベルメゾン」の店舗を出店しネットとリアルを融合させるほか、両社のポイントプログラムも連携させるようだ。シナジー効果への期待や信用補完などにもつながるとの見方。