銘柄名<コード>12日終値⇒前日比

メディカルネット<3645> 667 +41

第1四半期営業利益は32%増。



ブリッジ<7039> 3495 +130

WorkVisionとDX化推進事業での業務提携を発表。



日本電波工業<6779> 423 +27

米クアルコム5G向けチップセットに使用のサーミスタ内蔵水晶振動子を量産開始。



エーアイテイー<9381> 1075 -34

上期営業利益は計画上振れも出尽くし感が優勢に。



第一実業<8059> 3895 +100

上期業績は計画上振れ着地へ、中間配当も従来の40円から60円に増額へ。



ライク<2462> 2340 +349

子育て支援サービスを牽引役に第1四半期好決算。



ダントーHD<5337> 720 +72

連日の株価急落で自律反発狙いの動きに。



ディー・エル・イー<3686> 447 +21

米トリラーの上場検討報道などが伝わっているもよう。



JINSHD<3046> 8690 +900

今期の大幅増益や増配計画を好感。



オーケストラ<6533> 2622 +273

特に新規材料観測されないが高値更新で上値妙味。



三光合成<7888> 299 +21

決算発表控えて期待感先行か。



ビックカメラ<3048> 1302 +102

今期の2ケタ増益見通しを好感。



セレス<3696> 2401 +227

デジタル通貨関連として物色か。



日本金属<5491> 675 +40

黒加飾ステンレス鋼「Fine Black」仕上げの開発を開始。



ブイキューブ<3681> 2307+208

JR東向けワークブース供給拡大を引き続き期待視。



ビーグリー<3981> 2191 +166

先週末は下ヒゲつけて下げ渋る。



オイシックス・ラ・大地<3182> 3535 +315

ヴィーガンミールキットを「ライフ」で販売と。



リソー教育<4714> 322 +9

業績見通し公表以降は過度な警戒感後退。



セラク<6199> 2046 +134

収益予想や配当予想を上方修正。



インプレス<9479> 184 +10

特に材料観測されないが値動きの軽い低位株として。



イワキ<8095> 543 +22

一過性費用で営業益下方修正も最終益は上振れへ。



メドピア<6095> 5760 +350

オンライン診療関連として物色へ。



ハイアス・アンド・カンパニー<6192> 163 -21

四半期報告書提出遅延で監理銘柄(確認中)に指定。



ベクトル<6058> 1025 -93

子会社の会計処理について社内調査委員会を設置。



カーブスHD<7085> 667 -73

今期は連続2ケタ減益見通しに。



エスクロー・エージェント・ジャパン<6093> 349 -33

上半期大幅増益決算だが出尽くし感優勢に。



オーエスジー<6136> 1656 -145

第3四半期大幅減益決算をマイナス視。