ブイキューブ<3681>は14日、グリー<3632>が実施したハイブリッド出席型バーチャル株主総会に、「出席型バーチャル株主総会ライブ配信システム」ならびに運用サポートを提供したことを発表。



同システムは、インターネット出席の株主が、リアル会場参加の株主と同様に議決権行使および質問を行うことができる機能に加え、拍手や動議といった議場への意思表示に関する機能を備えている。出席方法を問わず同じ会議に参加している臨場感を備えながらも円滑な議事運営の進行を実現した。

特に、インターネット出席株主により株主総会中に行使された議決権の情報が、事前行使結果に集約しやすい形式で提供される仕様になっており、株主総会中でも短時間で簡易な操作で集計を実現できた。また、グリーが目指す株主総会のビジョンを共有し、早期段階から運用サポートを提供し、最適な提案体制を整備した。



ブイキューブは、出席型および参加型のバーチャル株主総会を実現するためのハイブリッド型バーチャル株主総会専用ライブ配信サービスおよび事務方の負担を減らす運用サポートを提供し、株主総会を支援していくとしている。