銘柄名<コード>16日終値⇒前日比

シャノン<3976> 2210 +19

「イベント人数上限管理機能」の提供開始。



日本ゼオン<4205> 1318 +41

従来未定としていた通期業績予想を公表、配当は前期と同額の21円へ。



メディカルネット<3645> 635 +6

25年5月期の売上高目標100億円、営業利益率水準10%と公表。



芦森工業<3526> 1000 -75

国交相の「シートベルト当面の使用問題ない」との発言が伝わり期待後退。



水戸証券<8622> 218 +17

上期営業益(速報値)は12.7億円の黒字に浮上(前期実績5.3億円の赤字)。



パソナグループ<2168> 1994+400

第1四半期の想定以上の大幅増益にサプライズ。



セラク<6199> 2395 +400

今期も期待以上の大幅増益見通しに。



ジーンズメイト<7448> 334 +80

「鬼滅の刃」関連アイテムの販売拡大期待が続く。



三栄建築設計<3228> 1895 +245

業績・配当予想の上方修正を好感。



ベイカレント・コンサルティング<6532> 17420 +1780

今期の大幅増益見通しや増配計画を好感。



テー・オー・ダブリュー<4767> 326 +26

パソナの好決算が刺激材料にも。



アダストリア<2685> 1641 +127

自社株買い実施による需給改善期待が先行。



不二越<6474> 3875 +275

想定以上に早いタイミングでの業績底打ちを評価。



サイバーリンクス<3683> 3960 -165

行政デジタル化推進の関連銘柄として上値追い続く。



日本特殊陶業<5334> 1940 +113

上半期上方修正で7-9月期は増益転換の格好に。



丸三証券<8613> 495 +30

上半期大幅増益見通しを好感。



トップカルチャー<7640> 410 +30

今期業績予想を上方修正している。



RPAホールディングス<6572> 798 -24

業績予想のレンジ下限を引き上げへ。



ファーストリテイリング<9983> 73430 +3010

前期業績上振れで今期も大幅増益見通しに。



理研ビタミン<4526> 1550 -400

東証が監理銘柄(確認中)に指定へ。



ヨシムラ・フード・ホールディングス<2884> 820 -150

海外事業不振で6-8月期は大幅減益に。



DDHD<3073> 648 -82

上半期大幅赤字決算をネガティブ視。



テラスカイ<3915> 4850 -670

業績上方修正も市場の期待値には届かず。



TOKYO BASE<3415> 360 -41

今期の大幅な減益見通しをネガティブ視。



enish<3667> 547 -87

15日に新作配信日発表も出尽くし感が優勢か。



ドトール・日レスホールディングス<3087> 1500 -123

通期業績予想の下方修正を発表へ。



北の達人<2930> 483 -46

6-8月期はコスト増などで大幅減益に転じる。



クリエイト・レストランツ・ホールディングス<3387> 548 -57

15日は決算発表通過であく抜け感先行も。