アドバンスクリエイト<8798>は13日、2020年9月度の業績概要を発表。



保険代理店事業における9月度の申込ANPの状況については、オンライン保険相談が

引き続き好調に推移した結果、直営支店における対面販売が前月比18%の増加となっ

た。一方、協業販売については、コロナ禍の影響を受け、前月比6%減となった。ま

た、通信販売については、前月比では7%減となっているが、前年同月比では24%増と

引き続き好調に推移しており、全チャネル合計では、7%の増加となった。前年同月比

については、通信販売の増加があったものの、協業販売の減少により、横ばいで推移

した。

共通プラットフォームシステム(ACP)の販売状況については、コロナ禍においても

BtoBビジネスが堅調に推移した結果、「御用聞き」「丁稚(DECHI)」共にID数が増加した。