ANA<9202>は4日続落。公募増資で資金調達する方向で最終調整に入ったと、21日にロイターが報じている。報道によると、公募増資は2000億円規模を想定しており、来週(22日の週)にも開く取締役会で決議するとしている。公募増資による1株価値の希薄化や株式需給の悪化などを懸念する売りが出ているようだ。ANAは24日取引開始前に、様々な資本施策の検討を行っているが、現時点で決定した事実はないとのコメントを開示している。