USEN-NEXT HOLDINGS<9418>は30日、新型コロナウイルスの流行により不測の状況下で就職活動を行なう学生のため、2020年度新卒採用活動における「地方在住学生向け特別追加選考」の実施を決定したと発表。



同社は2018年度の採用より、地方学生の就職活動をサポートする目的でオンライン面接の導入を開始している。withコロナ時代においても全ての選考プロセスをオンライン面接で実施するなど、学生が安心して就職活動に臨めるような取り組みを行なっている。

2019年度からは、採用における常識にとらわれない革新的なリクルーティングプログラムを始動。新卒一括採用を廃止し、通年採用にシフトした。応募時期や入社時期なども自由に決めることができ、18歳以上であれば在学中であっても正社員として働くことも可能にした。

2020年度の新卒採用市場においては、新型コロナウイルスの影響による企業説明会の中止や、採用自体を行なわない企業も出てくるなど、就職活動生にとって厳しい状況がつづいている。こういった状況から、同社は「地方在住学生向け特別追加選考」を実施する。