銘柄名<コード>25日終値⇒前日比

マクアケ<4479> 10490 +960

5日線と25日線による短期ゴールデンクロス示現後の上値追いが続く。



セラク<6199> 1896 +73

決算発表後の調整一巡感で買い戻しの動き強まる。



Orchestra Holdings<6533> 2215 +151

中小型株物色の波に乗って一気に25日線を上抜け。



ラクーンホールディングス<3031> 1921 +113

5日線と25日線による短期ゴールデンクロス示現でチャート妙味高まる。



テリロジー<3356> 570 +80

同社が販売する「サイバースレットインテリジェンス」を採用した

警察庁のインターネット情報検索用資機材の大型案件を受注したと発表。



イノテック<9880> 1315 +208

割安感の強い半導体関連株として短期資金物色。



ユニオンツール<6278> 3575 +440

一部メディアで注目銘柄に取り上げられる。



GMB<7214> 1116 +132

韓国で電動化対応投資に対する公的支援を獲得。



ウェルビー<6556> 1576 +143

三菱UFJモルガン・スタンレー証券では新規に買い推奨。



日本マイクロニクス<6871> 1676 +167

中小型の半導体関連の一角が急騰へ。



日本電波工業<6779> 785 +81

5G対応スマホ向けの需要拡大期待続く。



フィールズ<2767> 518 +38

25日線支持線に決算期待など高める。



チェンジ<3962> 3770 +295

決算期待の動きなど徐々に強まる。



グリムス<3150> 1717 +119

先週末からリバウンドの流れが強まる。



ニコン<7731> 855 +42

CLSA証券で投資判断格上げ観測も。



富士石油<5017> 212 +19

特に材料見当たらないが割安感など意識か。



曙ブレーキ工業<7238> 156 -12

米社から電動車向けEPB受注と報じられ先週末に急伸。



サニックス<4651> 351 -9

過熱警戒感からの利食い売りが優勢に。



青山商事<8219> 616 -37

足元では店舗縮小などのリストラ策受けて上昇。



シャープ<6753> 2073 -83

目立った材料ないが高値圏で利食い売り優勢に。



住友林業<1911> 2068 -108

米住宅市場好調手掛かりに先週末まで上昇も。



新日本理化<4406> 268 -12

上値の重さを受けた短期資金の処分売りに押される。



アズビル<6845> 5450 -140

25日線割り込んで下値不安強まる。