西武HD<9024>は急反落。前日に収益予想の下方修正を発表している。営業損益は従来の560億円の赤字から580億円の赤字に減額、固定費削減が目標値未達となっているようだ。また、固定資産の減損もあって、純損益は630億円の赤字から800億円の赤字に下方修正。サプライズは限定的とみられるものの、株価の上昇を要因として野村證券が投資判断を「バイ」から「ニュートラル」に格下げしており、利食い売りの動きにつながっている。