スシローGHD<3563>は急反落。野村證券では投資判断を「バイ」から「ニュートラル」に格下げ、目標株価は3900円から4200円に引き上げている。株価上昇によってPER面から見た割安感は解消されたとの判断、当面の業績拡大は織り込んだとしている。今後は、海外各市場における安定的なオペレーションの確立、継続的な出店の実現、海外事業の黒字化などが注目点としている。