ディア・ライフ<3245>は25日、マンション開発用地を取得したと発表。



物件は、東京メトロ副都心線・有楽町線「地下鉄成増」駅から徒歩圏内に位置し、池袋、飯田橋、渋谷へは30分程度でダイレクトアクセスが可能である。成増エリアには「なりますスキップ村」をはじめ古くから残る商店街があり、生活利便施設が数多く存在する。また、公共施設と一体になった複合施設など大型再開発が進み、今後も更なる発展が続くと期待されている。物件周辺には、閑静な住宅地域が形成され、生活利便性と良好な住環境が兼ね備えられている。



同社は、同物件に交通利便性・生活利便性を志向する単身者及びDINKS層向けの地上5階建、総戸数44戸のマンションを開発し、国内外の投資家、マンション販売会社、一般事業法人等に供給する。収益見通しについては、2022年9月期の売上の一部を想定している。