インテリックス<8940>はストップ高買い気配。前日に第3四半期決算を発表しているが、同時に公表した通期業績見通しがポジティブサプライズと捉えられているもよう。通期営業利益は20.7億円で前期比87.0%増と大幅増益の見通し。第4四半期において、東京都港区六本木の物件などの売却により、利益を大きく押し上げる見通しになっているもよう。また、中古マンション再生流通事業なども販売件数は順調に推移しているようだ。