ヨシムラフード<2884>は大幅反落で下落率トップ。前日に21年2月期の決算を発表、営業利益は4.9億円で前期比39.6%減益となり、従来計画の9.1億円を大幅に下回る着地になっている。シンガポールやマレーシアで部分的ロックダウンが行われたことで、結婚式やパーティーなどの宴会が制限されたことが影響、ホテル向け水産品の加工・販売などが減少したようだ。22年2月期は大幅増益見通しとなっているが、前期の従来計画を下回る水準に。