銘柄名<コード>16日終値⇒前日比

東芝<6502> 4600 -295

英ファンドからの買取提案を反対方向で調整と伝わる。



日本郵船<9101> 3850 -90

15日強い動きだった海運セクターは業種別下落率トップに。



東京電力ホールディングス<9501> 322 -16

柏崎刈羽原発「運転禁止」決定を引き続きマイナス視も。



シャープ<6753> 1863 -59

新規の材料は観測されないが相対的な割高感などは意識。



青山商事<8219> 845 -15

新型コロナ感染拡大の影響懸念か。



日立造船<7004> 809 -19

15日の反発ですかさず戻り売り優勢。



セブン&アイ・ホールディングス<3382> 4547 -128

15日は目立った材料ない中で大きく上昇。



SCREENホールディングス<7735> 10640 -320

TSMCの決算発表でいったん材料出尽くし感か。



レーザーテック<6920> 18240 +240

ゴールドマン・サックス証券では目標株価2万円に引き上げ。



富士フイルムホールディングス<4901> 6850 -106

中期計画の数値目標などマイナス視か。



JMACS<5817> 623 +54

引き続き今期の収益回復見通しを好材料視。



松尾電機<6969> 951 -69

節目の1000円を割り込み処分売り優勢。



エルテス<3967> 1379 +95

12地方公共団体の「スーパーシティ構想」で主要事業者に選定されたと公表。



インフォネット<4444> 1419 +98

アイアクトの全株式を博展から取得し子会社化へ(取得価額は6.7億円)。



AmidAホールディングス<7671> 1509+300

21年6月期予想を上方修正した他、初配当も37円実施すると公表。

6月30日を基準日とする1対2の株式分割を実施することも支援材料に。



フルヤ金属<7826> 7740 +560

21年6月期予想を上方修正、営業利益は45.0億円から79.5億円に。



エスユーエス<6554> 510 +59

上期予想を上方修正、営業利益は0.30億円から0.90億円に。



アエリア<3758> 684 +70

本格海戦ゲーム「蒼焔の艦隊」が150万ダウンロードを突破したと発表。



ロコンド<3558> 1903 +131

自律反発の動きに。



ウォンテッドリ<3991> 2893 +500

国内証券で強気格付け観測。



うるる<3979> 3775 -165

22年3月期の業績見通しについて成長投資加速のため、

予想EBITDAは赤字とすると発表。



AppBank<6177> 195 -25

Jトラストの代表取締役社長の保有割合低下で。