アルファCo<3434>は大幅反発。前日に業績予想の上方修正を発表、営業利益は従来の4億円から8億円、前期比55.8%減に引き上げ。各事業において生産・販売の回復が想定以上に進んだこと、為替相場が想定より円安になったことなどが上振れの背景としている。年間配当金も従来計画の15円から20円に引き上げ。第3四半期までの営業損益は2.5億円の赤字で、前年同期比15.9億円の損益悪化となっていたことで、1-3月期は大幅増益に転じたもよう。